ピザが大好きになったのは

子供の頃にピザという食べ物は食卓になかった。ある程度、大人になって気が付いたら普通に存在する食べ物になっていたがそれでも大好きというものではなかった。たぶん、宅配ピザが増えて身近になってから凄く食べたいと思うようになったんだと思う。ただ、そのハマった時期に就職で都会に住んでいて宅配ピザも選び放題の状態で値段からトッピング大きさなどポスティングされている宅配用のメニューをみるだけで楽しかった。実際にも頼んで食べていた。それも長くは続かず地元に戻ることになり田舎には1つの宅配ピザしか存在しなかった。最初はそれを頼んでいたのだが自分で作ってみたらそれが意外といける!宅配ピザより好きな具を乗せれてお腹いっぱい食べても安く済む。今は自分で作ったピザが一番と思っている。どの食事も出来たてを食べるのが一番の御馳走でピザは多い時は週1〜2回で食べるほど大好きな食べ物になった。これからも食べ続けるだろう。もう少し子供の手が離れたら本場のピザを食べたいのがちょっとした私の夢です。アリシア柏の全身脱毛の予約はここからできます